アプリを存分に楽しむために必要なアイテム5選【Wifi・パソコン等】

アプリを存分に楽しむために
この記事は約38分で読めます。

「外出先で充電しようと思ったらコンセントがなかった・・・」
「通信速度制限なのにWifiがないからアプリが使えない・・・どうしよ・・・」

などといった経験をしたことはありませんか? 今は昔に比べてコンセントやWifiを備えている飲食店やカフェなどの店舗は増えていますが、まだまだ設置されていない店舗が散見されます。

そこで今回は「アプリを存分に楽しむために必要なアイテム5選【Wifi・パソコン等】」を紹介します。

紹介するアイテムは全て、過去に私が「あのとき買っておけば良かった」と、困った瞬間に後悔した製品です。

困った時にはもう手遅れですので、
余裕のあるうちに早めに揃えておきましょう。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

人間というものは、本当に困らないとそのモノの必要性を理解することができないのら!

アプリ大学では、ゲームアプリビジネスアプリブックアプリソーシャルネットワーキングアプリショッピングアプリライフスタイルアプリミュージックアプリなどの様々なカテゴリを取り扱っていますので、気になる方はぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

モバイルWifi(ポケットWifi)

モバイルWifi(ポケットWifi)

1つ目に紹介するのが「モバイルWifi」ですね。

モバイルWifiは、「スマホの通信速度制限に引っ掛かった時」や「SIMカードのないスマホを使う時」に重宝します。

自宅であれば基本的にWifiがあると思うので問題ないのですが、外出先ではWifiがない場所なんていくらでもありますよね。

SNSで友人に連絡をしたりゲームをしたりと外出先で暇をつぶしたいのに、インターネットに接続できないのはかなり辛いですよね。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

スマホはあるのにアプリを楽しめないなんて苦痛すぎるのら・・・

そこでモバイルWifiである
「富士ソフト +F FS030W FS030WMB1」の登場です。

これさえあれば外出先で困ることは少なくなります。

もちろんホームルーターとしても使用できますので、用途に困ることはないでしょう。

「後々のストレスを回避するためならば投資を惜しまない」という人におすすめですね。

1.別途、SIMカードを購入(SIM提供会社と契約)しなければいけません
2.海外では使用できません

 

モバイルバッテリー

モバイルバッテリー

2つ目に紹介するのが「モバイルバッテリー」です。

モバイルバッテリーは「外出先でコンセントがない時」「移動中」に重宝します。

スマホのバッテリー最大容量は、使用年数・充電の仕方に応じて減っていきますが、新品のスマホ購入時には最大容量が100%のため、モバイルバッテリーを必要とする機会は少ないでしょう。

しかし気づけば、バッテリーは著しく劣化し、バッテリー100%で外出したもののわずか1時間ほどで電源がきれてしまう・・・ということも少なくはありません。

外出先でスマホが使えないとなると「PayPay」「LINE」などのアプリを使用することができなくなってしまいます。

なのでモバイルバッテリーは「いざという時のために持っておいて損はない」製品です。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

モバイルバッテリーは必需品なのら~♪

そこで私が3年以上愛用している「Anker」を紹介します。

Ankerは非常にコンパクトで持ち運びしやすい上に、かなりの大容量です。試したことはありませんが2~2.5回分ほどのフル充電ができます。

元々、1万円ほどのモバイルバッテリーを使用していましたが、日常生活で使用する分にはAnkerで全く問題ありません。

価格、充電回数、充電速度、見た目、持ち運びやすさのどれをとっても申し分ないですね。

「もっと充電できる回数が多いやつがいい」という方には残念ながらおすすめできませんね。

 

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

上のAnkerは掘り出し物だったらのら~♪

 

それと併せて購入しておきたいのが「ポーチ」ですね。

大切な「モバイルWifi」や「モバイルバッテリー」などの小物は、綺麗に収納しておきたいものです。

ホコリから守ることができる上に紛失を防止することができるので、金銭的に余裕があるのなら購入しておきたいところです。

スポンサーリンク

 

充電ケーブル(iPhone/Android)

充電ケーブル(iPhone/Android)

3つ目に紹介するのが「充電ケーブル(iPhone/Android)」です。

「いやいや(笑)充電ケーブルなんて既に持ってるよ(笑)」と思われるかもしれませんが、今回紹介するものは2mの長い充電ケーブルになります。

長さ1mの純正ケーブルよりも利便性が高いです。

例えば、部屋のコンセントがある場所は決まっていますので、本来であればその近くにベッドを置かなければいけませんが、2mの充電ケーブルであればコンセントから少し離れた場所にでもベッドを置くことができます。

つまり、2mの充電ケーブルを持っておけば
「コンセントの位置をさほど気にしなくなる」のです。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

あらゆる面で重宝するのら♪

実用性は非常に高いので誰にでもおすすめできる充電ケーブルです。

 

「2mの充電ケーブルに加えて1mと3mの充電ケーブルも欲しいな」という方には下記のセット購入がおすすめです。

 

Androidの方はこちらの充電ケーブルですね。耐久性能も高いのでおすすめです。

 

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホン

4つ目に紹介するのが「ワイヤレスイヤホン」です。

ワイヤレスイヤホンは言うまでもなく「AirPods」がおすすめですね。

まるでライブ会場にいるかのような臨場感を味わうことが可能で、雑音を一切取り払う高性能が魅力的です。

他にも周囲の音をキャッチする「外部音取り込みモード」で音楽を楽しみつつ大事な会話を聞き漏らさないようにすることもできます。

ですが、「非常に高い」のが問題点です。

壊した・紛失した、となればかなり経済的にダメージを受けるはずです。

なのでAirPodsは「金銭的に余裕がある」「音楽にこだわりたい」という方におすすめします。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

間違っても見栄のために購入してはだめなのら!

 

「ワイヤレスイヤホンに高いお金は払いたくない!」「でも不自由なく音楽を楽しめる製品がいい・・・」という方は下記の『OKIMO』がおすすめです。

AirPodsの約10分の1の価格ですが、かなり使い勝手がいいです。

こちらの製品はなんとワイヤレスイヤホンとして使えるだけでなく、スマホのモバイルバッテリーとしても活用できます。

モバイルバッテリーの充電をし忘れていても、OKIMOでスマホを充電できるので便利ですよ。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

ケースをフル充電することで最大200時間ぶん使えるのら♪

ワイヤレスイヤホンに
そこまでこだわりのある人じゃない限りはOKIMOで十分ですね。

デザインも非常に魅力的なので、お金がない方はこちらを購入してはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

パソコン

パソコン

5つ目に紹介するのが「パソコン」です。

これからのIT社会に必要不可欠なものだと思いますので、購入しておいて損はない製品になります。

さて、まず紹介するのがApple製品である「MacBook Pro」ですね。

コンパクトなフォルムでページの読み込み速度が非常に速く、キーボードの質感もたまらない、と文句なしの一品です。

ゲームアプリの攻略情報をチェックする際はもちろん、ライティング動画編集などの仕事に取り組むときでも、恐ろしいほどに作業効率が良くなります。

「パソコンでストレスを感じたくない」「プライベートと仕事の両方で使う」という方には本気でオススメです。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

ポンっと買える値段じゃないけど、パソコン選びに失敗すると後で後悔することになるから初期投資と思って割り切るしかないのら!

 

「MacBook Proは高い!そこまでパソコンにこだわってない」という方は、下記のノートパソコンがおすすめです。

簡単なWordやExcel、Powerpoint作成にしか使わないのであれば、こちらのパソコンで十分すぎるくらいです。ただ、タブを開きすぎるとブラウザは重くなるので、過度な期待はしないほうがいいでしょう。

あくまで「簡単な作業しかしないよ~」という人におすすめの製品です。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

スペックにこだわりがないのならこれで十分なのら♪

おすすめの記事

【2022年】人気かつおすすめのライフスタイルアプリ30選【iPhone・Android】
「人気かつおすすめのライフスタイルアプリを教えて!」 「ライフスタイルアプリってどんなのがあるの?」 という要望...
【2022年】無料で便利なビジネスアプリ30選【iOS・Android】
「仕事に時間がかかりすぎてしんどい・・・」 「有料のアプリ使ってるけど無料でもっと効率が良くなるアプリないのかな・...

 

スポンサーリンク



オススメ記事 ライフスタイル
アプリ大学をフォローする
アプリ大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました