【衝撃】世界中で大人気な動画編集アプリ「Filmora」について徹底解説! | アプリ大学

※ 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

【衝撃】世界中で大人気な動画編集アプリ「Filmora」について徹底解説!

この記事は約19分で読めます。

「動画編集をしたことはないけど、TikTokやYouTube、インスタグラムといったSNSに投稿する動画を作成したい…」
「プロ並みの編集で動画のクオリティを高めたいけど、どの動画編集アプリを使えばいいのか分からない…」

そんな方に向けて、この記事では「世界150ヵ国で1億人以上から愛用されている動画編集アプリFilmora(フィモーラ)for Mobile」について解説します。

スマホアプリ版Filmora(フィモーラ)を実際に使ってみて分かった特徴やメリット、機能、使い方について、網羅的に解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

動画編集初心者だったノラでも簡単に使いこなせたのら〜♪

【PR】
本記事は「ワンダーシェアーソフトウェア」様とのタイアップ記事になりますが、読者の皆さまがベストな選択をできるよう忖度抜きで評価・解説しております。

スマホアプリ版「Filmora」とは?

Filmora for Mobile(旧名:FilmoraGo)とは「株式会社ワンダーシェアーソフトウェアが開発・提供する基本無料の動画編集アプリ」です。

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Shenzhen Gexiang Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

<AppStoreとGooglePlayでのユーザー評価>

  • AppStore:5,440件中★4.5
  • GooglePlay:90万件中★4.4
運営会社株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
利用者数全世界で1億人
アプリDL数8,000万DL以上
特徴■初心者でも直感的な操作でハイクオリティの動画を制作できる
■TikTokやインスタグラム、YouTubeなどのSNSに動画投稿するのに最適
■ぼかし&モザイク、被写体トラッキング、各動画投稿サイトの推奨比率など便利な機能が盛り沢山
■動画をオシャレにする素材(ステッカー、音楽、フィルター、エフェクト)が豊富
主な機能トリミング(カット)、背景削除、透明度調整、音声抽出、逆再生、
アニメーション、フィルター、ぼかし&モザイク、ピクチャーインピクチャー(PIP)
値段< iOS >
■960円/月
■3,000円/月(マルチプラットフォーム)
■4,500円/年
■9,000円(永久プラン)
< Android >
■110円/週
■357円/月
■3,040円/年
■8,000円/年(マルチプラットフォーム)

※ 値段や機能についてはアプリ内から最新の情報をご確認ください
※ スマホ版とPC版とでは機能面に差がある場合がございます

Filmoraは、アプリだけでなくPC向けソフトもリリースしており、スマホ・タブレット・PCのどの端末でも利用できる(※)ので、自宅ではパソコンで、外出先ではスマホで動画編集を行なうといった使い分けができます。

▶︎左から、背景削除、スピードランプ(動画速度に緩急をつける)、トランジション(動画と動画のつなぎ目にオシャレな演出を加える)

また、動画編集初心者が操作しやすいインターフェースが設計されており、豊富な動画素材が用意されているのはもちろん、動画背景の差し替えや合成、スピードランプ、トランジションといった優秀な機能が充実しています。

これにより編集の幅が広がり、プロ仕様の動画制作が可能です。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

AIの力を借りて、動画の台本やキャッチコピー、画像、音楽を生成してもらうこともできるハイブリッド動画編集アプリが「Filmora for Mobile」なのらっ!

※ Filmora for Mobileのマルチプラットフォームプラン、もしくは、Filmora for MobileとFilmora PC版を契約することにより、全てのデバイスで使用可能

スポンサーリンク

スマホアプリ版「Filmora」の無料版と有料版の違いについて

Filmora for Mobileでは、無料版と有料版にどのような違いがあるのでしょうか。

両者の具体的な違いは、以下の通りです。

Filmora Free Edition
(無料版)
Filmora Pro
(有料版)
ウォーターマークなし&
広告なし
×
保存動画の解像度720P1080P
(1920×1080/フルHD)、
4K
(3840×2160P)
全てのステッカー&
フィルターを利用可能
×
ぼかしやモザイク加工×
1,0000曲以上の音楽を無料DL×
Wondershare Drive
1GB分を利用可能
×
無制限のビデオの長さ×
複数のレイヤー使用×
素材が随時更新×

※ Wondershare Driveとは「インターネット上にファイルを保管できるクラウドストレージ」のこと。制作した動画を1GBまではオンライン上に保管できる。スマホ内のカメラロールで保管する動画が万が一消失してしまっても安心

無料版は「ウォーターマーク(ロゴ透かし)」が入るので、Filmoraのロゴがあなたの動画に加えられ、オリジナルコンテンツを作成することはできません。

また、解像度が「720P」と有料版に比べて劣るので、せっかくハイクオリティに編集したものが低画質になり、動画そのものの品質が損なわれる恐れがあります。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

せっかく頑張って作った動画が低画質になるのは嫌のら…。

\ ユーザー評価が高い先進的な動画編集アプリ「Filmora」! /
まずは無料版と3日間のお試し有料版(年間契約プラン)で使用感をチェック!

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Shenzhen Gexiang Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

スマホアプリ版「Filmora」の有料版の料金・値段について

次に、有料版の値段についてです。

iOSとAndroidには価格差があるので、注意しておきましょう。

Filmora Pro
(有料版)
iOS料金■960円/月
→AIクレジットは無制限
■3,000円/月(マルチプラットフォーム)
→AIクレジットは無制限

■4,500円/年
→AIクレジットは無制限
■9,000円(永久プラン)
→AIクレジットは2,000
Android料金■110円/週
→AIクレジットは無制限
■357円/月
→AIクレジットは無制限
■3,040円/年
→AIクレジットは無制限
■8,000円/年(マルチプラットフォーム)
→AIクレジットは無制限
無料トライアル年間契約プランのみ(3日間)

※ マルチプラットフォームとは「スマホ・タブレット・PCでFilmora Pro特典を受けられるプラン」のこと
※ AIクレジットとは「Filmora内のAI機能を利用するためのポイント」みたいなもの

iOSとAndroidで最もおすすめなプランは年間契約プラン」です。

<iOSの月額と年額の利用料金の差>

  • 月額プラン:960円/月
    「月960円」「年11,520円」
  • 年額プラン:4,500円/年
    「月375円」「年4,500円」……1年間トータルで見ると年額プランの方が「7,000円」お得

年間プランのみ3日間の無料トライアルが付属していますし、なんといっても月額プランよりもトータルで見た時に安く、AIクレジットが無制限だからです。

ちなみにAIクレジットを使うことで、AI SHOWやAI音楽・AIサウンド、AIコピーライティングといった機能を使えます。

有料プランの登録でもらえるだけでなく、別途購入することも可能です。

  • 1,000クレジット:1,500円
  • 5,000クレジット:2,200円
  • 10,000クレジット:3,000円
ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

2023年11月時点では、5千クレジットが本来7,500円のところ「2,200円」で、1万クレジットが本来15,000円のところ「3,000円」で販売されているのらっ!

スマホアプリ版「Filmora」の3つのメリット

スマホアプリ版「Filmora」を利用する前に知っておきたい3つのメリットは、以下の通りです。

  1. 動画編集の初心者でもオシャレな動画を制作できる
  2. 動画のクオリティを高める編集機能が充実している
  3. BGMやサウンドエフェクト、フィルターなどの素材が豊富

スマホでここまでの動画編集ができるようになったのかと、正直驚いています。

それでは、順番に見ていきましょう。

スポンサーリンク

動画編集の初心者でもオシャレな動画を制作できる

スマホアプリ版「Filmora」の1つ目のメリットは「動画編集の初心者でもオシャレな動画を制作できる点」です。

パソコン対応の動画編集ソフトを加えたトータルで見ると、初心者向けの動画編集ツールだと思う方も多いと思いますが、アプリ全体の中だけで見るとかなりトップクラスの充実ぶりを誇ります。

オシャレな映え動画を制作する、という点においても上位クラスでしょう。

実際に、スマホアプリを活用してFilmora公式が制作した以下の動画をご覧ください。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

アプリで制作したとは思えないほどの出来栄えなのらっ♪

これだけ良質かつ見応えのある動画を制作できるのなら、パソコンを介入させずに、「動画撮影→動画編集→公開」まで全てスマホで完結できるでしょう。

Filmoraを使った動画編集が役に立ちそうな場面は、以下の5つです。

  • PV(プロモーションビデオ)やMV(ミュージックビデオ)の制作
  • ゲーム実況動画の制作
  • 風景や観光地を撮影した旅行Vlog用の動画制作
  • TikTokやインスタグラム、YouTube、XなどのSNSに投稿する動画制作
  • 結婚式用の動画制作

Filmora for Mobileに収録されているエフェクト内容を少し覚えれば、あっという間にオシャレな動画を制作できるようになりますので、ぜひ試してみてください。

アプリの使い方や編集テクニックに関しては、公式が解説しているので要チェックです。

ちなみに有料版に登録している場合は、制作した動画をクラウドストレージの「Wondershare Drive」に保存可能です。

1GBまで動画を保存できるので、スマホの空き容量を圧迫することなくSNS動画をストックできます。

動画のクオリティを高める編集機能が充実している

スマホアプリ版「Filmora」の2つ目のメリットは「動画のクオリティを高める編集機能が充実している点」です。

編集機能には様々なものが搭載されていますが、中でも群を抜いて有用性の高いエフェクトは以下の6つになります。

トラッキング被写体の動きに合わせてステッカーが追従する機能。
スピードランプ動画の再生速度をスローモーションにしたり、逆に早くしたりできる機能。
緩急をつけることで、より一層視聴者を惹きつける動画に。
トランジション動画から別の動画へと切り替わるタイミングにドラマチックな演出を加える機能。
ぼかし&モザイク被写体を目立たせたい際に周辺をぼかせる機能。
邪魔な背景の一部を隠したい際にも便利。
ピクチャーインピクチャー
(PIP)
動画の上に別の動画や写真を重ねられる機能。
ゲーム実況でよく見るワイプ映像も簡単に制作可能。
ウォーターマークの変更有料版はウォーターマーク(ロゴ透かし)を消すだけでなく、
別の画像やロゴに変更できる。
独自で制作したコンテンツの証明、つまり著作権者としての証明が容易に。

上記のような機能を活用した役に立つ編集テクは、公式のYouTubeチャンネルで紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ちょっと機能面について勉強するだけで、すぐに便利な機能を使いこなせるはずです。

作業効率が上がるAI編集機能

動画制作に役立つ機能は他にもあります。

それは「AI」を活用した先進的な機能です。

  • <AIコピーライティング>
    AIに書かせたい内容を入力することで、動画の企画アイデア、タイトル、概要欄などを生成する機能
  • <AIショー>
    カメラロールにある動画や画像を共有するだけで、選んだエフェクトに応じてAIがオシャレなコンテンツを制作してくれる機能
  • <AIオーディオ>
    雰囲気やテーマ、再生時間、曲数を指定することでAIが音楽を生成する機能。作りたい内容を英語で説明することで、AIがサウンドも生成してくれる

実際に、AIショーの機能を活用して、以下の男性の画像をおしゃれなムービーに変換しました。

▶︎AIショーで制作したムービー

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

「AIショー」で生成されたムービーは、すぐにSNSに投稿できるほどのクオリティなのら〜!!!

AIクレジットが必要な機能もありますが、動画制作や編集において強力なサポーターになることは間違いないでしょう。

他の動画編集アプリにはAI機能が搭載されていないものもあるので、これは大きなメリットであると言えます。

BGMやサウンドエフェクト、フィルターなどの素材が豊富

スマホアプリ版「Filmora」の3つ目のメリットは「BGMやサウンドエフェクト、フィルターなどの素材が豊富な点」です。

とにかく素材が豊富なので、わざわざインターネットから動画素材を探す必要がほとんどなくなります。

BGM&サウンドエフェクト

BGMは「VLOG」や「ムード」を含む11カテゴリの中から探せます。

一方、サウンドエフェクトは「動物」や「旅行」を含む19カテゴリの中から選択可能です。

動画の雰囲気に合わせて用意された音楽コンテンツの中から選ぶだけなので、動画編集初心者でも作業を進めやすいです。

なおかつどれも耳触りの良いBGM・サウンドエフェクトなので、満足できるでしょう。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

求めている音楽が見つからない時は、AIオーディオで制作してもらうのも一つの手なのらっ!

フィルター

フィルターは、有名な画像加工アプリにあるようなものが一通り揃っている印象です。

暖色加工はもちろん、周辺を暗くしたりモノクロにしたりと人物や景色を装飾するエフェクトが不足なく用意されています。

コンテンツにフィルターをかけたら、

  • 露光
  • 彩度
  • 輝度
  • シャドー
  • 色調
  • 黒レベル&白レベル

といった写真・動画をキレイにするための補正をして、細かい部分まで完璧に仕上げることが可能です。

テンプレート

テンプレートを活用すれば、動画をインポートするだけであっという間にオシャレな動画が出来上がります。

これだけ完成度の高いテンプレートのほとんどが無料で使用できるため、活用しない手はないでしょう。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

自撮りや物撮りの写真・動画がすぐに上質な雰囲気のコンテンツに様変わりなのらっ!

\ 全世界1億人のユーザーが利用する動画編集アプリ! /
AppStoreは「5,440件中★4.5」、GooglePlayは「90万件中★4.4」の高評価を得たハイレベルな編集機能がここに!!

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Shenzhen Gexiang Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

スマホアプリ版「Filmora」の2つのデメリット

次に、スマホアプリ版「Filmora」のデメリットは、以下の2つです。

  1. 無料版だとウォーターマークが動画コンテンツに表示される
  2. クリエイティブな動画を制作したい上級者には物足りない

メリットだけでなく、デメリットの部分も考慮した上でFilmora有料版の使用を検討しましょう。

スポンサーリンク

無料版だとウォーターマークが動画コンテンツに表示される

スマホアプリ版「Filmora」の1つ目のデメリットは「無料版だとウォーターマーク(ロゴ透かし)が動画コンテンツに表示される点」です。

有料版に比べて無料版では多くの制限が設けられていますが、その中の一つである「ウォーターマーク(ロゴ透かし)」は大きな痛手と言えるでしょう。

なぜなら、あなたが撮影・制作した動画が、あたかもFilmora for Mobileのコンテンツのように取り扱われてしまうからです。

もちろん視聴者はそこまで気にしないでしょうが、動画の一部に映り込んでいる以上、気になるのも事実です。

また、無料版は以下に挙げた素材の一部が使用できません。

  • ステッカー
  • フィルター
  • エフェクト
  • 音楽   など

とはいえ、素材の大部分は無料でも利用できるので、さほど問題視するまでもないでしょう。

ただ、色々な場面で不自由さを感じることになるので、無料版で使用感を試した後に有料版の導入を検討することをおすすめします。

これはどのサービスでも言えますが、重要な機能へのアクセスには課金制を取り入れているため、無料版だけを利用するということは「サービスの核心部分」の魅力を享受できずに、損をしているということになります。

月額プランの場合、iOSの値段が「960円」Androidの値段が「357円」なので、カフェ代や食事代の料金で1ヶ月もサービスを利用できると考えれば安いものでしょう。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

動画の質を向上させたい初心者の方には「Filmora」はおすすめのらっ♪

クリエイティブな動画を制作したい上級者には物足りない

スマホアプリ版「Filmora」の2つ目のデメリットは「クリエイティブな動画を制作したい上級者には物足りない点」です。

確かに、動画をオシャレにできるスピードランプトランジションなどの優秀な機能は多く収録されていますが、それでもパソコンで扱える動画編集ソフトには劣ります。

動画編集を生業としているプロからすれば、機能面に不満を抱くかもしれません。

しかし、「動画編集初心者」や「オシャレな動画を制作したい人」にとってはスマホ版のFilmoraはまさに、探し求めていた動画編集アプリと言えます。

なぜなら…

<動画編集初心者にとってFilmora for Mobileがおすすめな理由>

  • 動画編集の経験があまりない方は、機能が豊富であっても使いこなせない。使い方がわからない機能ばかりなのに、選択肢が広がるばかりで頭が混乱する。
    動画編集ソフトはクリエイティブ面に脳を使えなくなる
  • Filmoraなら少数精鋭の機能が揃っているので、機能の効果について着実に理解を深め、適切な動画編集ができるようになる。
    動画編集アプリ「Filmora」は比較的に覚える内容が少ないため、脳のリソースをアイデアに割きやすくなる

<オシャレな動画を制作したい人にとってFilmora for Mobileがおすすめな理由>

  • Filmoraにはオシャレな動画素材が多分に用意されていることから、インスタグラムやTikTokなどのSNSで自身のブランド価値を高められる動画を投稿できる。
  • どちらかというと、おちゃらけた演出に繋げるエフェクトよりかはカッコいいに繫がるエフェクトの方が多いので、オシャレな雰囲気やイメージを植え付ける場合に有効。

他の動画編集アプリにあるような機能はほぼ網羅的に揃っているため、はなからPC向けの動画編集ソフトに興味がない方にとってはデメリットにならず、関係のない話かもしれません。

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Filmora-AI動画編集:動画加工・動画作成・歌詞動画

Shenzhen Gexiang Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

動画編集アプリ「Filmora」に寄せられた利用者レビュー

スマホアプリ版「Filmora」を実際に使ってみたユーザーは、どのような感想を持つのでしょうか。

この項目では、Xに寄せられたFilmoraへの利用者レビューについて見ていきましょう。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

良いレビューと悪いレビューの両方を掲載しようとXのポストを調べたけど、Filmoraを褒めるレビューしか見当たらなかったのら…!

Filmora(フィモーラ)のレビューまとめ

この記事では、スマホの動画編集アプリとして確固たる地位を築いた「Filmora(フィモーラ)」について解説してきました。

再三にはなりますが、スマホアプリ版Filmoraは動画編集を一度もしたことのないような初心者に最適なサービスとなります。

必要な素材や編集機能がすでに手元にある状態で、頭を抱えることなくサクッとSNS用の動画を制作できるので、困ることがほぼありません。

RPGで例えるなら、強力な武具が揃っているのはもちろん、アイテムを生成するための素材が持ち物にある状態で、いつでも激ムズクエストに挑戦できるのと同じです。

貧相な装備では強敵に立ち向かうことができませんが、Filmoraという強力な相棒がいれば自身が望むハイクオリティな動画を制作できるでしょう。

動画編集スキルがなく機能の使い方が分からない中、動画上で使用するBGMや効果音、画像といった動画素材を探すのは大変だと思います。

(素材提供元のサイトにて)著作権法上の問題で商用利用できるのかなどを調べるのも、かなり時間と手間がかかるはずです。

しかし、Filmora for Mobileの有料版であれば、SNSに投稿した動画で広告収益を得る商用利用は許可されています。

そのため、なんの不安もなく動画投稿者としての活動を継続できるのです。

プライベートの動画だけを作る気でいても、いずれSNSにて収益化を検討する可能性もありますので、Filmora for Mobileの有料版をおすすめします。

この記事が、皆さんのクリエイターとしての第一歩となれば幸いです。

ブルベリちゃん
ブルベリちゃん

ノラも応援してるのらっ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました